読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天職のすすめ

天職とはなんなのか。WEBデザイナーのスキルアップについてのブログ

新卒が有名転職サイトを使ってみた結果。

新卒 転職

大学卒業後、2か月で転職しました。

4月に新卒で入社し、5月いっぱいで辞め、

6月には新しい企業へ…(笑)

 

そんな私が転職活動した理由と、

有名な転職サイトをほぼ使用したのでお勧め度や

紹介をしていきます~!

 

 

 

 

 

なぜ転職しようと思ったのか?

結論から言うと営業に向いていなかったから(笑)

人と話すのも好きだし、プレゼンも好きだし、いける!

と思っていた私ですが、

それは、自信をもって紹介できる商品じゃないと無理なことが判明。

 

どんな商品でも売れる営業マンに!

など考えていましたが、

詐欺まがいな商品を売ることが全くできず、心が拒否していました。

そしてなにより嫌いな電話営業。

 

そんなこんなでずっと営業するのは無理!

なによりがっちがちの会社無理やねん…

もっと自由な会社がいい!

そう思い、転職を決意しました。

 

しかし新卒すぐに辞めて転職するには

それなりのリスクがあります。

 

相談した人や転職エージェントに言われました。

もったいない。新卒で転職なんて無理。ましてや違う業種なんて…

経験もっと積んだら?など

ネガティブなこと、ものすっごい言われました。

 

が、無視。若干気に病みましたが、人生一度きり!

心がしんどく、詐欺の片棒担ぐなんて、そんな人生にしたくない!

新卒だから、まだなんにも染まってないからいけるいける!

WEBデザイナーになりたいんや…!

こんな気持ちで転職活動を開始しました。

 

それぞれの転職サイトを使用した感想

今回使用したサイトは

リクルートエージェント

Indeed

アデコ

マイナビ

 

1.業界大手【リクルートエージェント】

業界No.1ということでやっぱりすごい。

何がすごいって掲載数。対応。

だけど新卒向けではなく、ある程度力を付けた人に向いているサイト。

エージェントの方に

「新卒で、なおかつ違う業界に行きたいのですが…」

といったらかなり困惑していました。

あまり新卒、未経験者はこのサイトを使わないそうです。

親身になってかなり探してくれましたが条件が難しすぎるそうです。

私が使用したタイミングが悪かったかもしれません。

タイミングさえ合えば掲載件数も多いので見つかるかもしれません。

 

 

2.Indeed

ここは登録しなくても転職情報が見えるので割と利用していました。

手軽に見えるのが利点です。

ブラック臭のする企業もあるので注意が必要ですが

隠れ優良企業もあるので自分の情報検索力が試されます。

何社見てきて思ったことは、「急募」この2文字危ないです。

常に人手不足の可能性が高く、人を育てようという風土がない、

そんな余裕がない。新卒で転職先にするにはハードルが高いでしょう。

 

3.アデコ

アデコはスイスに本部を置く総合人材サービス企業です。

IT系の転職に強い!ということで申し込み、エージェントに会ってきました。

結論からいうと新卒未経験者向けではないが、前向きにさせてくれた企業です。

 

かなりのベテランのエージェントに対応に対応していただき

「営業職からWEBデザイナーになるにはかなりハードルが高すぎる」と、

ここからは紹介が難しいとはっきり言われました。

ショックですよね。ここまではっきり言われるとは…思っていたけど

面と向かって言われるのはちょっと心がすさむよ~と思っていた時、

 

「むしろ新卒で業界未経験の場合は、適性が重視されます。

 自分の足で行きたい企業に出向き、入りたい気持ちをアピールすることが

 転職を成功させる一歩ですよ。」

 

と言われました。なんや、、、めちゃめちゃ親切やん…

だったら自分で行きたいとこに真正面からぶつかってやろう!

と前向きな気持ちにさせてくださいました。

 

 

4.マイナビ転職

よーし!好きな企業見つけるぞー!と早速登録。

今回はエージェントなしです。

マイナビエージェント×IT というITに強いエージェントもあるのですが今回はなし!

 

エージェントがいないので自分の力で見つけなければいけません。

掲載数もリクルートに負けず劣らずです。

マイナビにしかない掲載などもあり、

企業情報が作りこまれているのでなかなかおすすめ。

企業とのやり取りもマイナビ上でできるので後腐れがないのも魅力的。

 

****

まとめ

そんなこんなで新卒が転職サイトを使ってみた結果、

第2新卒に特化したサイトでない限り、エージェントも対応が困るので

なかなか転職先は見つかりません。

自分から見つけて、行きたい気持ちがぶつけることが大切。

新卒採用のときみたいにテストがなかったりするので

面接のみで入れる企業も多いです。

 

新卒ですぐに辞めるというときは不安も多いですが

新卒採用の最初のときよりか、転職は楽です。

 

何度もあきらめようと思ったこともありますが

あきらめなければ失敗ではなく、すべて経験値となります。

経験が見る目を養ってくれて、よりよい企業に導いてくれます。

 

転職サイトもそれぞれ特性があるのでしっかりと見極めましょう!

 

 

クリエイティブパーソンをグロースさせる転職エージェンシー【アールストーン】

 

 

広告を非表示にする